二世帯住宅リノベーション

019-13B.png

みやま市瀬高町で大規模住宅改修工事を行いました。

築20年程で、75坪の大きなおうちです。まだまだリフォーム・リノベーションをするにはもったいないくらいでしたが、息子さん家族も一緒に住むために2世帯住宅にしたいというご希望でした。

お話をいただいたときは、お施主さまはまだどこの住宅会社にお願いするかすごく迷ってある状況。

私たちは、現在の間取りを全部くずして二世帯住宅への間取りの提案を行いました。

もちろん!木を使った家づくりです(*^^*)

経験豊富な自社大工がいることで、間取りごと変える大規模なリノベーションができる強味もあります。

しばらくして私たちにご依頼いただき、リノベーション工事をすることになりました^^

住みながら半分ずつ工事を進めていきます。

まずはご両親のおうちの部分から!

​もともとインテリア雑貨がお好きなお母さまで、家の中は可愛らしい雑貨で飾られてあったり

お庭にはお花を植えられたりと、日々の暮らしも楽しまれているお母さまです。

ではBeforeの写真から☆

 

page1.jpg
page2.jpg

もともと広いお座敷があった部分を今回ご両親のおうちにリノベーションしていきます。

軽量鉄骨のおうちだったので鉄骨が入っています。

きれいに内部を解体し、新しい間柱が作られていきます。

page3.jpg
cats4.jpg

大工さんをはじめ、水道設備工事、電気工事、左官工事、内装工事といろんな業者さんが入りながら工事が進んでいきます☆彡

お施主様も内装に使う素材を決めていっていただきます。

おうちの内装決めは楽しみのひとつですよね!(^^)!

ご両親は、今回ダークカラーでの雰囲気のおうちにされました^^

床は、カリン材です。赤みのある材で珍しいですよね。

木が好きな大橋はたくさんの種類の木材をもっています(笑)

テレビの壁はレッドシダーを凸凹に貼りました。

ネイビーのキッチンや建具や室内窓がカリン材とよく合い本当に素敵でした♡

お母さまのセンスがいいのはやっぱりインテリアが好きだからかな~☆

​((ご両親の完成写真は一番上の画像です☆彡))

088-14B.png

息子さんご夫婦のおうちも完成

息子さんご夫婦は、ナチュラルカラーの明るいおうちです。

キッチン横の勝手口が、ご家族の玄関もかねているのでシューズボックスがあります^^

すぐ手洗があるのも今風です☆

ホワイトのキッチンや内装にひのきの天井と、杉材の造作家具がとっても優しい雰囲気で・・・こちらもすごく素敵でした!!

奥様は、キッチンがお気に入りなんだそうです。

タカラスタンダードの大きなフラットキッチンです♡

キッチンの床はタイル貼り。こういう部分憧れます、つい予算が・・・となりあきらめる部分だから(>_<)

階段下の収納もとても可愛く作られていました。アーチ壁の写真があるのですが、こちらが階段下収納です。

広く開口をとりオープンな収納で、お子様の荷物を引っ掛ける部材も取付けてあります。

こんなアイデアはさすが主婦の知恵ですね^^

ご夫婦のおうちは二階部分もあり、2階もだいぶ広く4部屋の個室に加え、6帖ほど廊下のフリースペースもありました。

奥さまは、完成をとても楽しみにしていらっしゃり、引っ越してから毎朝幸せ~♡と言っていただいています^^

私たちも、おうちのリノベーションに関わらせていただきありがとうございました。

なにより喜んでいただいたことがとても嬉しいです!!

​3人の可愛いお子さんたちの成長も楽しみにしています☆彡

工事担当は河口くんでした。

​打合せや現場管理と大工工事を担当しました。