​暮らしのレシピ

暮らしのレシピ掲載担当の大橋由紀子です。
私はおうち時間が大好きです。
初めてインテリアに目覚めたのは小学生の頃。両親が愛読していた『美しい部屋』という本との出会いからです。

本には『素敵な暮らしのお家』がたくさんあって、子どもながらに憧れていたのを覚えています。
女性は仕事を続けていると、家のことや子どものお世話でなかなかゆっくりとした自分の時間を持つことができずに、

疲れることも多いと思います。

そんなときは自分が元気になれることをするのが一番で、それが私の場合はインテリアやお花、お菓子作りだったりします。
暮らしのレシピとして『インテリア』『料理』『花』をテーマに季節に合わせた小さな工夫とアイデアをご紹介します。

​キッチンから愛を込めて

どんな料理でもやっぱり『手作りが一番美味しい』と思って

います。手の込んだ料理も、簡単に作った料理でも、

家族への想いは一緒。

料理には心が入るから美味しいもの。

疲れたときにはご飯を炊くだけ、それだけでいい。

頑張らなくていい。
キッチンから愛を込めて・・・
季節の料理や子どものお弁当、お菓子作りなどを掲載しま
す。

​大好き!インテリア

​小さい子どもがいるとどうしても生活感がでてしまいますが、

日々使っているモノが『自分のこだわって選んだモノ』なら

出しっぱなしでも散らかった印象ではなくなります。
モノを買うときの選択は値段が高いか安いかではなく、

大切に使いたいものなのか?をよく考えて選んでいくことが

大切です。

​おうちのインテリアや雑貨をご紹介します。

季節を感じる花と庭

​お庭に咲いた小さなお花一輪をお皿にのせて飾ってみると、

とても可愛くて癒されるもの。
せっかくお庭があるのなら樹木やお花を植えて季節を

楽しんで欲しい!
きっと育てているうちに、お庭の花を見るのが
毎日の楽しみ

なるくらい日常の一部になっていると思います。
そんな私も毎年失敗をしながら、小さな花苗がもりもり咲く

ことを夢見て楽しんでいます。
お庭づくりと花のある暮らしの楽しみをご紹介します。

■ インテリア ■ だいすき ■.png